【いきさつ】

Googleアナリティクスはアクセス解析、Googleウェブマスターツール(現在はSearch Console)はサイトの改善をサポートするツールと思っていたので、すでにGoogleアナリティクスの参考書は買っていた(「Googleアナリティクス 実践ワザ240」を参照)ので、引き続きGoogleウェブマスターツールの参考書を探しました。

この本のタイトルは、そのものズバリだったし、Amazonのレビューも好意的だったので、購入してみました。

【本の情報】

書名:頼られるWeb担当者になる!Googleウェブマスターツールの教科書
単行本(ソフトカバー): 240ページ
出版社: マイナビ
言語: 日本語
ISBN-10: 4839950652
ISBN-13: 978-4839950651
発売日: 2015/3/21

【オススメ度】

★★☆☆☆

【感想】

この本は、Googleの検索エンジンについて書かれた本でした。いわゆる、SEO対策本の一種ですね。その対策のために、どのようにGoogleウェブマスターツールを駆使するかが書かれていたら期待していたものだったのですが。。。

この本のタイトルはなに?というくらいGoogleウェブマスターツールについて書かれていません。章としては8章のうち1章だけです。その点ですごく期待はずれでした。

書かれている内容自体は、検索エンジンにいかにヒットさせるかという観点で、有用な情報だと思いますが。